現在、おゆずり先を募集している子猫1匹の最近の様子をお知らせします。



【譲渡番号1】性別:オス、月齢:約1.5ヵ月

好奇心が強く、おもちゃを見せると、喜んで遊びます。ちょっぴり短めの手足でちょこちょこ走り回る姿がとても愛らしいです。
f001-1.JPG


f001-2.JPG

譲渡に際しての条件等はこちらを御確認ください。
【問い合わせ先】

山口県動物愛護センター 電話083-973-8315(受付時間:月~金(祝日除く)の9:00~17:00)

山口県動物愛護センターでは、山口県内にお住まいの方で、当センターによる「学習会#犬猫部(譲渡前講習会)」を受講され、地域の模範的な飼い主として、動物の愛護と適正飼養を実践いただける方に、犬・猫をお譲りしています。

子猫1匹について、新たな飼い主を募集します。

なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、譲渡の手続きは個別対応としますので、来館日時の予約が必要になります。

【留意事項 等】※必ず御確認ください。

◯学習会#犬猫部(譲渡前講習会)未受講の方や未成年の方には、犬・猫をお譲りできません。
(未受講の方につきましては、当日受講していただきます。)

◯譲渡申込者が満65歳以上の場合は、同居又は近隣に居住する親族の方(満20歳以上65歳未満)等の誓約書の提出が必要となります。また、誓約者の方にも学習会#犬猫部(譲渡前講習会)の受講をお願いします。
(誓約事項)      
・万一(動物の世話が不能)の場合には、本人と一緒に動物の世話をする。
・(上記の場合)、その動物を引き取り、本人に代わって終生飼養する。  等

◯集合住宅、借家等にて犬又は猫の飼養をされる場合は、当該住宅等で動物の飼養が可能である旨が確認できる書面を、譲渡申込時に提出していただきます。

譲渡時の誓約事項.pdfを誓約いただける方にのみ、譲渡をいたします。

◯譲渡動物のお取り置きはできません。

◯本人確認ができる書類(運転免許証 等)及び動物を連れて帰るためのキャリーケース等をお持ちください。


詳しくは、電話083-973-8315(受付時間:月~金(祝日除く)の9:00~17:00)へお問い合わせください。

【 譲渡番号1】

性別:オス、月齢:約1.5ヶ月、毛色:キジ白

f001.JPG


先日開催した子犬のしつけ方教室の様子をご紹介します。

今回、参加してくれたのは、柴犬の5ヶ月の女の子、ひめちゃんとそのご家族です。

飼主さんは先週もしつけ方教室にご参加いただきましたが、今回はひめちゃんと仲良しのお孫さんも一緒にしつけ方について学びたいということで、2度目のご参加となりました。

すわれ.JPG実演では「スワレ」、「マテ」、「コイ」の基本動作と散歩の仕方を再度、練習しました。

ひめちゃんとご家族の皆様、「子犬のしつけ方教室」にご参加いただき、ありがとうございました。

動物愛護センターでは、生後6ヶ月齢までの子犬の飼主さんを対象に,基本的なしつけの方法を学んでいただく、しつけ方教室を開催しています。

現在は新型コロナウイルス感染対策のため、1回1組の予約制で実施しています。

愛犬と良い関係をつくるために,興味のある方はぜひ御参加ください。

【開催日時】

平日の午前10時〜午後5時の2時間程度

※他の予約の状況等で御予約を受けられない場合がありますので、ご了承ください。

【連絡先】

山口県動物愛護センター (電話)083-973-8315

桜吹雪

今日はときどき強い風が吹いており、動物愛護センターでは桜吹雪が舞っています。

散り際.JPGお散歩中だったモデル犬サクラちゃんは、舞う桜の花びらを不思議そうにながめていました。

桜とさくら.JPG

動物愛護センターの桜が満開になりました。

モデル犬のナナちゃん、サクラちゃん、ソラちゃんも桜の下を元気にお散歩しています。

満開1.JPG

遊歩道にはシャガやリンドウの仲間がかわいい花を咲かせはじめています。

満開2.JPG御来館の際は動物愛護センター周囲の散策もお楽しみください。

最近、暖かい日が続いています。

とくに今日はぽかぽかの陽気でモデル犬たちものんびりひなたぼっこを楽しんでいます。

動物愛護センターの周囲にはたくさん桜の木があり、そのうちの1本で花が咲いているのを見つけました。

サクラ1.JPG

また、動物愛護センターの近くの土手にはつくしがたくさん出ていました。

つくし.JPG

御来館の際には、センター周囲の花たちもお楽しみください。

先日開催した子犬のしつけ方教室の様子をご紹介します。

今回、参加してくれたのは、マルチーズの5ヶ月の男の子、シロちゃんとそのご家族です。

シロ正面.JPG

飼主さんのお悩みのひとつに「吠えること」がありました。

おうちの横の道路に向かって、よく吠えるそうです。

たしかにシロちゃんは飼主さんに向かって、職員に向かって、遠くにいる当センターのモデル犬に向かって、吠えまくっています。しかし、シロちゃんの様子を観察していると、警戒して吠えているというよりも、どうやら「遊んで、遊んで」と要求吠えをしているようです。

このため、飼主さんには

◯シロちゃんが吠えているときは相手をせず、無視をすること

◯おとなしくなった後でかまうこと

◯シロちゃんの居場所を道路から離れた部屋にし、吠える原因を減らすこと

をお話しました。

その後、シロちゃんはまだ「スワレ」などのしつけができていないということでしたので、一緒に練習をしました。

「スワレ」はごほうびを持った手を犬の頭上に近づけていき、自然と犬のお尻が下がり、「スワレ」の姿勢になったところで「スワレ」と号令をかけます。その後、犬をしっかりほめてから、ごほうびをあげます。

犬をしっかりほめた後にごほうびをあげることがポイントです。

シロすわれ.JPG

最後に散歩の練習をして、今回のしつけ方教室は終了しました。

シロちゃんとご家族の皆様、「子犬のしつけ方教室」に御参加いただき、ありがとうございました。

動物愛護センターでは、生後6ヶ月齢までの子犬の飼主さんを対象に,基本的なしつけの方法を学んでいただく、しつけ方教室を開催しています。

現在は新型コロナウイルス感染対策のため、1回1組の予約制で実施しています。

愛犬と良い関係をつくるために,興味のある方はぜひ御参加ください。

【開催日時】

平日の午前10時〜午後5時の2時間程度

※他の予約の状況等で御予約を受けられない場合がありますので、ご了承ください。

【連絡先】

山口県動物愛護センター (電話)083-973-8315

最近、暖かい日が続いていましたが、今日は冷えこんでいます。

今朝の動物愛護センターはうっすらと雪化粧です。

2.17雪景色.JPG


外は雪景色ですが、ホール内ではまもるちゃん、あいちゃんがおひなさまに変身しました。

御来館の際はぜひホール内の展示もご覧ください。

おひなさま2.jpg

R3.1.29からお譲り先を募集していた子犬の飼い主さんか決まりました。

子犬3.JPG

お渡しする際には、当センターで行っていた「スワレ」の練習を一緒に行いました。

山口県動物愛護センターでは、山口県内にお住まいの方で、当センターによる「学習会#犬猫部(譲渡前講習会)」を受講され、地域の模範的な飼い主として、動物の愛護と適正飼養を実践いただける方に、犬・猫をお譲りしています。

子犬1頭について、新たな飼い主を募集します。

なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、譲渡の手続きは個別対応としますので、予約が必要になります。

(「学習会#犬猫部(譲渡前講習会)」未受講の方につきましては、当日受講していただきます。)



詳しくは、電話083-973-8315(受付時間:月~金(祝日除く)の9:00~17:00)へお問い合わせください。

今回はモデル犬ソラちゃんのとくいわざをご紹介します。

動物愛護センターで飼育している犬には、しつけの基本動作である「スワレ」、「フセ」、「マテ」、「コイ」を教えています。

もちろんソラちゃんもこの4つの動作をとても上手にすることができますが、それに加えて、遊びの一貫で、こんな技も教えています。

まずは、「おて」と「おかわり」

お手.JPG興奮してくると、超高速おておかわりをみせてくれます。

お次は・・・「ごろん」

ごろん.JPG「ごろん」はただいま練習中です。

そして、最後は・・・「タッチ」

タッチ.JPG

「スワレ」の姿勢から両手をあげて、ハイタッチ。

ソラちゃんがとても上手にできるので、喜んでカメラをむけていると・・・

タッチ2.JPG

しっかり撮ってといわんばかりにカメラ目線をばっちり決めてくれました。

ソラちゃんがまた新しい技を習得したら、おしらせします。